葉酸ってどんな効果がある?葉酸サプリを飲むタイミングは?

 

葉酸といえば、プレママに必須の栄養素として妊活サプリにしっかり配合されていることが有名ですが、

 

マルチビタミンサプリメントにも配合されています。貧血予防にも役立つと言われていますので女性はしっかり摂取したい栄養素ですね。

 

また葉酸は身体の細胞を作るときに必要となる栄養素とされていますし、皮膚を強くしたりする働きもありますので肌荒れ予防にもつながります。

 

さらに腸内環境を整えてくれる効果も期待できます。葉酸は抗酸化作用もありますので、身体のサビを防いでくれます。

 

葉酸は水溶性のビタミンなのでこまめに摂取する必要があります。サプリメントで効率よく摂取できるので活用しましょう。

 

水溶性の葉酸は過剰摂取となる危険性は低いものの、サプリメントを併用して過剰摂取となる可能性はゼロではありません。

 

色々なサプリメントを飲んでいるという人は配合量を確認しておきましょう。

葉酸の必要量は?

 

葉酸は1日にどれくらい摂取すればよいのでしょうか。摂取目安量をみてみましょう。

 

成人の目安量として1日あたり200マイクログラムが推奨されています。妊婦さんの場合は440マイクログラム、授乳中のママは340マイクログラムが必要量とされています。過剰摂取量は1000マイクログラム以上です。

 

副作用は、消化器系のものが挙げられることが多いです。

 

葉酸サプリメントを飲むタイミング

 

葉酸サプリメントを飲むタイミングですが、基本的には食事の時のほうが忘れずに飲めるという声が多いです。

 

しかしサプリメントの吸収率を高めたい場合は、食事と食事の間に飲むのが良いという説もあります。

 

葉酸は水溶性になりますので、一度に1日の摂取量を飲んでしまうのはおすすめできません。

 

小分けして飲むようにしましょう。3回くらいに分けるのがおすすめなので時間を決めてしまい忘れないようにすると良いですね。飲み忘れしないためのお知らせアラーム設定もしておくと良いかもしれません。